0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

宗正刃物

宗正刃物公式ショッピングサイト|正統刃物を取り揃えています

商品によって【納期】は異なります。詳しくは商品詳細より確認ください。海外発送はこちら

Delivery date is depends on products, please ask us by Email. We ship to all over the world, please click here.

ご注意事項 NOTICE

■刃物類の販売に関しまして
当店では、20歳未満の方に対しての刃物類の販売はいたしておりません。
ご注文の際は必ず生年月日をご記入下さいませ。
また場合により、お買い上げの際、身分証明書類のご提出を求めることがございますのでご了承くださいませ。

■銃刀法について(必ずお読み下さい)
所持許可証について:和式狩猟刀や洋式ナイフ等一般刃物は“銃砲刀剣類”ではありませんので所持許可証の必要はありません。
携帯につて:和式狩猟刀や洋式ナイフ等一般刃物は、そのサイズに関係なく正当な目的(キャンプ、釣り、狩猟等)以外には絶対に持ち歩かないで下さい。
※もし、キャンプ等に携行する場合は、その目的に合った服装をし、更に、直ちに取り出し、使用出来ないよう布等で厳重に包み、リュック等に収納して現地まで携行して下さい。
所持について、銃刀法の「刀剣類」とは、刃渡り15cm以上の刀・脇差・短刀や5.5cm以上の剣(西洋の剣)のことであり、和式狩猟刀や洋式ナイフ等一般の刃物が15cm以上であっても、所持(自宅に保管)は許されています。

錆対策

錆はナイフにとって最大の敵

●長期間使用の予定がないナイフなどは、錆対策をして、保管してください。錆対策といってもそれほど大変なことではありません。金属が錆びない状態にしてやればよいと考えれば宜しいかと思います。

1)ブレードについた汚れや水分を丁寧に拭き取り、
2)錆止め用のオイルを薄く引いておけば十分です。
※ラップで刀身を包むと効果的です。

●常に使用するナイフなら、汚れを拭き取るだけで錆を防げます。

●なお、長期間保管する場合、なるべくならば、シースとナイフを別々に保管してください。

鞘の製作過程で用いられた薬品が少量ながら残っており、それら薬品やシースに含まれた水分 が長い時間をかけてブレードを侵食いたします。

●フォールディング・ナイフにはアクション部分がありますので、ここに注意が必要です。

回転部分に異物が入り込むと、スムースなアクションが妨げられてしまいますが、気軽に 分解して掃除をすることはできません。そのため、フォールディングナイフ使用の基本は、異物が入り込んでしまうような状況では「なるべく使用しない」ことなのです。
特に、魚や動物の解体などにはなるべく使用しないでください。(ハンドルの中や回転部分に、動物の脂や毛、鱗などが入り込んでしまうと、取り除けなくなってしまうことが多く、異臭の原因となります。)